忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(09/01)
(03/27)
(12/20)
(07/20)
(07/19)
最新記事
(11/12)
(05/17)
(05/03)
(05/01)
(04/23)
プロフィール
HN:
ぐら
性別:
女性
自己紹介:
仙台在住。コメント大歓迎です★
ついにはたちになっちゃいました。
何かありましたらこちらまで
guri10gura@hotmail.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [107] [106] [105] [104] [103]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぐらもとうとう明日から社会人です。

夢にまでみた憧れていた動物病院で働けるのです。

1年前に実習に行った時点で既にスタッフさんと仲良くなっていたので、あんまり不安はありません。むしろ楽しみなくらい。

でも何でかなぁ。
仙台を離れるのが寂しくて仕方ないや。

仙台はうちにとって、楽しい思い出しか残ってない場所。
言い換えれば、辛い思い出は全部どうでも良くなっちゃうくらい、楽しい思い出が強い所。

だからだなきっと。

考えてみれば、今まで住んでいた場所は何かと嫌な思い出が残ってしまっていた。

全部が全部、嫌だったんじゃない。
大事な友達もいる。

でも、ふとした拍子に嫌な思い出が蘇り、鬱になりそうになる。

学校でも、仲の良い人の前でしか素の自分を出せずにいたから、おおかたネコをかぶっていたようなものだった。

でも専門に入り、未知の街仙台に住み、人間関係も何もかも一からのスタート。
なんかやっと素でいられるような気がした。
ネコをかぶらなくてはいけない相手もここにはいない。

ふるさとを捨てた考え、と言われればそれまでかもしれない。

でもふるさとが嫌いな訳じゃないし、そのふるさとに大好きな人はたくさんいる。

ある親友が「ふるさとはふるさとのままが良い」って言ってたな。

今ならその気持ちがわかる。

何年か後に、仙台に戻りたい。
そう決めた今日でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
え…猫を被るのが今まで普通だと思っていました、オーマイガ。
アンチャン URL 2007/04/01(Sun)14:09:30 編集
無題
ねこをかぶる度合いにもよりますよね(・・;)
ぐら 2007/04/23(Mon)21:25:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぜひロトで1000万円を手に入れる方法を
申し遅れました。 ロト6講座サポート室室長の久保田と申します。 ロト6講座サポート室は、「LOTO JAPAN」シリーズ15万部以上の売り上げ実績を誇り、ロト6の神様と呼ばれている渡邉高伸のサポートをしています。 渡邉高伸の15万部を売り上げた攻略本 さらに雑誌の取材も受けています。 さらに、さらに一般新聞(東京新聞)のトップに掲載こともあります ...
URL 2007/09/19(Wed)00:37:34
ミニロトで毎月80万円の余裕が生まれたらどうでしょうか?
もちろんです。私はサポート室の室長を1年近くやっていますが、今までは数字をかすりもしなかった人が、当てていく様子を目にしています。それに、毎日のようにサポート室には感謝の声が届いていますので、その一部を紹介しておきましょう。▼やっぱり、当たると楽しい!!ロト初心者の私でも当たりました。渡邉先生。正直に言いますが、先生のこと全然知りませんでした。でも、書店に行ってロトのコーナーを見ると先生の本がいっぱいで、「すごい実績のある先生なんだ」と思い購入しました。近くの宝くじ売り場で、先生の言われた...
URL 2007/09/26(Wed)18:31:42
忍者ブログ [PR]